ファミリー学部 妊娠学科

 

◆妊娠学科

pregnant妊娠学科では、赤ちゃんを心の底から望んでいる人のための学科です。不妊症だと感じている方、実際に治療をしている方や、赤ちゃんがほしいと思っている方のために、心の状態を「お母さん」にするカリキュラムになっています。両手を広げてかわいい赤ちゃんを迎えましょう。メール講座で自宅で気楽に学べます。

今日から「お母さん」になってしまいましょう。

 

 

・こんにちは赤ちゃんコース

gakka0110638047_798992170152981_125767424_n

┃講座内容48URC0M7Y2

こんにちは赤ちゃんコースでは、不安や不妊というあなたの心に刻み込まれている情報をお掃除してしまいます。毎日のメールで、どんどんママに近づくのが実感できます。

一喜一憂しないで、ママになったあとの自分をイメージしていきましょう。
苦しい ベビ待ち はおしまいです。1年後のあなたは立派なママになっています。

 

┃受講料

  夢大生限定 1,000円(税別)

 

kouza01

┃ご懐妊のご報告をいただきました

赤ちゃんが出来ました~♡
こんにちは赤ちゃんコースのメールを1ヶ月受け取り終わってすぐのことでビックリしています。

昨年の12月に結婚し、アラフォーなのもあり1月からすぐ妊活開始。
基礎体温を付け、排卵検査薬を使用しタイミングを取っていましたが、なかなか出来ず。
8月が誕生日の私はそれまでには赤ちゃんが出来たらなぁと言う思いでいましたが、
それも過ぎてしまい産婦人科で検査を受け先生にご指導頂きながらタイミングを取ることにしました。
しかし、子宮造営検査は内膜症がある私にはものすごく痛く、
タイミングを取るため卵胞をチェック排卵誘発剤を使い、
その後黄体ホルモン注射をお尻に打ち…
それでも、なかなか出来ずにリセット。
ここまでやってなんで出来ないのと生理がくるたびに泣いていました。

そのうち、産婦人科に行くのも精神的に苦痛になってきてたときに、
妊娠学科のこんにちわ赤ちゃんコースを知り試しに受講してみたのです。
まりあさんの存在していない心配事をあなたが創り出していただけと言う言葉と、
ママになるのは当たり前と言う言葉。
凄く納得出来ました。

それから、頑張りすぎないはりきりすぎないように
メールを好きな時に読み返しながらゆるりとした気持ちで過ごしていたら、なんと妊娠検査薬がはじめて陽性に。
病院行くのももう嫌だと思ってて、今回出来ていなかったら
病院行くのも止めようと思っていた矢先の話なので、本当に本当に嬉しくて泣きました。

きっとこのこんにちわ赤ちゃんコースのメールを受け取っていなかったら、今でも思い悩んでいたと思います。
なので、本当にこの学科を受講してみて良かったです。
無理は良くないので妊娠生活を楽しみながら元気な赤ちゃんを産みたいと思います。
本当に本当にありがとうございました♡ (S.Nさん)

 


 

┃講師自己紹介

maria5 秋山まりあ
Creative Power Japan Inc.代表取締役CEO。夢大代表理事。笑顔育児アドバイザーとして笑顔育児を提唱。WEBを使った女性のためのゼロからの起業を個別サポートしながら「夢を育てる」さまざまな活動を継続中。
ジョセフマーフィーの本を読んだことをきっかけに潜在意識開発に取り組み、「思考は現実化する」ことをさまざまなワークを通して学べるCPM(クリエイティブパワーメソッド)を独自に確立した。
CPMのわかりやすい潜在意識の使い方と引き寄せ力の開花によって12000人以上を変化に導き、現在はアメリカと日本を行き来しながら、タレントや医師などをはじめ、世界中に多くのクライアントを持つほか、「心のコンサルタント」と呼ばれる後進の育成にも励んでいる。
著書に「100%自分原因説で物事を考えてみたら・・・。」「もっと100%自分原因説で物事をはじめて見たら・・・。」(パブラボ)「100%自分原因説で新しい自分になる!ワークブック」(宝島社)「ほんとうに幸せになる手帳」(中央公論新社)がある。

 

 

family-arrowarrow01